わかってる?


いつだって君より先に

硬いアスファルトを踏んで


いつだって君より先に

ごつごつした小石を蹴り飛ばして


いつだって君より先に

冷たい水溜りに浸かっていたのを


いつもそうやって

僕は君を守っているって事を



でもそんな事

君には言える訳ないけどね


もし僕がそう言ってしまったら

君は僕を置いてゆくでしょ?


だって君は


優しいから

卑怯だから








BACK